hyakuman_amaneのブログ

「のんびり・ゆっくり・ゆったり」生活の 気づきブログです!

【 半径300メートルが 違う世界に見えてくる 近所の散歩! : < その4 > 青葉とカルガモ親子 編 】

 

新緑の恩田川・・・

 

こんばんは、百萬です。

 

近所を早朝に散歩すると、わずか半径300メートルの範囲内でも多くの気づきがあります。

今日は川沿いに、カルガモ親子を見ました。この時期になると、毎年見ているとはいえ、いつも顔がほころびます。

 

最近、ずいぶんと暑い日が続いています。春から夏への移行期でしょうか。

毎日、近所をゆっくりと散歩するのが日課になっています。

 

今日も自宅近くを散歩して、いまの季節らしい光景にいくつも出会いました。

半径300メートルの近所の散歩。今日の気づきをお知らせします。

 

目 次

 

カルガモ親子の賑やかな行進に、ときの流れを一時忘れました!

 

コガモが8羽。ちょこちょこ動いて・・・

 

東京都町田市と神奈川県横浜市を流れる恩田川。

そこを、私は毎日散歩しています。

すると、季節や、曜日・時間帯によってさまざまな気づきがあります。

 

今日は1年ぶりに恩田川の複数の場所で、カルガモ親子の元気な姿を見ることができました。

毎年、同じ場所で 同じような光景を見ていますが、何度見てもカルガモ親子の楽しそうな姿を見ていると、心が和みます。

まるで、踊っているよう。

どうかすると、今はすっかり成長した私の子どもたちの、小さい頃とダブったりします。

 

カルガモの親は、常にコガモたちを守るようにして水面を泳いでいます。

コガモたちはそんなことは全く気づかずに、兄弟どうしで気ままに動き回っています。

 

コガモは8羽いました。

まるで小さな人形がこちょこちょと 動いているみたい・・・

 

黄金色に変わりつつある小麦・・・そのうねりのハーモニー!

 

小麦が色づいてきました・・・

 

冬にまかれた小麦が、そろそろ色づいてきました。

遠目に見ても、畑全体が少しずつ黄金色に変化してきているのがよくわかります。

 

そんな小麦畑をじっと見ていると、なんとなく非日常の世界に入ったような錯覚。

アメリカやヨーロッパの小麦畑はもっと大きいのだろうなあ、などと想像したりします。

 

早朝ということもあって、近くを通る車やオートバイも少なく、静かな佇まいの中で、ゆっくりと畑を眺めることができました。

気がつくと、私の横にもかなり年配の女性が2人。私と同じように、畑をのんびりと見ています。

 

思わず会釈・・・お2人もにっこりと返してくれました。

小麦畑を見て思っていることはそれぞれ違うでしょうが、みな なんとなく昔の世界を思い出しているのかも。

 

早朝に見られる近所の景色は、昼間とは違ったまた別の世界があります。

今日も早起きして、得をしたような気分を味わいました・・・

 

アザミに寄り添うミツバチがとても忙しそうな・・・!

 

一心不乱に働いて・・・

 

散歩の途中で、道端に咲いている小さな花をいつもどおり眺めていたら、その中にアザミがありました。

アザミはそろそろ終わりに近づいているのでしょうか。3割ほどが変色してきていました。

 

アザミの細かな花びらを見ているうちに、ミツバチが1匹飛んできました。

一心不乱にアザミの蜜を吸い始めました。それはもう真剣そのもの。

そのエネルギーのすごさに、その様子をつい写真に撮ってしまっていました。

 

ここは横浜市とはいえ、田んぼや川のほとりにいろいろな草花を見ることができます。

そして、その草花にさまざまな昆虫が寄り添っています。

植物と生物のステキなハーモニー・・・

 

その様子を見ていると、心がすごく落ち着きます。

心の平静を保てる時間が今日も持てて、散歩をしてよかったなあとつくづく思いました。

 

まとめ

 

恩田川を背景に、風に揺れる草花・・・

 

半径300メートル以内の近所を毎日歩いていますが、今日も新たな発見がいくつかありました。

私の住む横浜市は、場所によってはかなりの田園風景がまだまだ残っています。

 

近くを散歩する途中で、ときには道草を。

そうすると、自然の中にいる自分を意識することができます。

 

早朝の近所を散歩すると・・・

カルガモ親子の賑やかな行進に、ときの流れを一時忘れられるかも?

・黄金色に変わりつつある小麦のうねりが迫ってくるかも?

・アザミに寄り添うミツバチが眺められかも?

 

普段はあまり気に留めない 近所のさまざまな風景。

けれども、ちょっとだけ道草をしたり、ときには立ち止まってしゃがみ込み、道端の草花と昆虫を観察してみたり・・・

 

見慣れた当たり前の近所にも、実はさまざまな変化が日々あるもの・・・

いつもより少しだけ朝早く起きて、見慣れているはずの近所の風景をちょっとだけ眺めてみませんか?

 

もしかして、いいことがあるかも・・・

 

ブログをご覧いただき、ありがとうございました。